読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしに役立つお掃除ハウツー情報!ノウハウ満載!

掃除に関するハウツー情報から掃除用具、カンタンお掃除のノウハウが満載です。中にはH2OスチームFXが良いとの噂も。口コミでお掃除比較ランキングも掲載予定。おすすめ掃除方法を紹介。

ちらかった荷物を片付ける方法

f:id:tarumaesan37:20170120182522j:plain

性別:女性
年齢:30歳
職業:在宅ワーク

 

ちらかった荷物を片付ける方法を知ったきっかけ

ちらかった荷物を片付ける方法を学んだのは、自分で片付けていく上で知ったり、父の片付ける姿を見て知りました。親のやることも見てときどき参考になるなと思いました。

 

ちらかった荷物の片付け方

まずどうやって片付けるのかというと、用意するものはダンボールです。よくスーパーのレジの横などに無料のダンボールがおいてあるかと思います。このダンボールを使います。
ちからった荷物というのは大きいものや小さいものがあるかと思います。いらないものはゴミとして処分します。
しかしいるものも結構あると思います。
こまごました本や、ゲームや使わなくなった荷物や買った服などはどうしてもちらかってしまいます。
そうすると家の中がゴミ屋敷みたいになったり、ゴミだらけになってしまいます。
そういった場合このダンボールを使えば、すぐに整頓できます。
はじめは、ただのダンボールかと思うのですが、使ってみると、仕分けやこまかいものが箱に重ねて入るので案外整頓できるかと思います。おまけに今までどこにあるのか分からなかった荷物も、一瞬で分かるようになるかと思います。
このダンボールを使えばすぐに整頓できます。

 

ダンボールのデメリット

ダンボールはとてもいい使い方だと思いますが、一つだけ問題点があります。それはダンボールで場所をとらないようにすることです。
ダンボールは上に重ねておくことができるのでそういう点はメリットですが、ダンボールばかり使ってしまうと逆に荷物が増えることには要注意です。